>  > 大きくないくらいがいいのかも

大きくないくらいがいいのかも

風俗で遊ぶ時には巨乳の方が良いと、ずっと思っていました。だからポータルサイトを見るじゃないですか。そこからホームページ…という流れの中でも見ていたのはとにかく風俗嬢のバスト。大きいか小さいか。はっきり言えば顔さえもあまり見ていないというか(笑)それくらい巨乳に対してのこだわりがあったんですよね。でもこの前、あろうことか微乳風俗嬢と楽しんだんです。フリーだったので微乳嬢だったんですよ。チェンジしようかなとも思ったんです。風俗を楽しみたいのに微乳では意味がないだろうと。彼女には罪はないものの、何となくイライラしてしまった自分がいたんですけど、少し冷静に考えたら、そもそもフリーである以上、どんな子がやってくるのかは分かりません。フリーで、でも巨乳じゃなきゃ嫌だ。それは虫の良い話ですよね。だから微乳の彼女とも楽しんだんですけど、案外良かったです。巨乳への思いが凝り固まってしまっていましたけど、微乳も悪くないかもなと。

恋愛のようなものかも

恋愛感情というと大げさかもしれませんが、風俗ではドキドキ感も味わうことが出来るんじゃないかなとも思うんですよね。それが原動力というか、風俗を利用する上での動機にもなるんですよ。だから自分は風俗ではイチャイチャ感のあるプレイを楽しませてくれる女の子を指名するよう心掛けています。その位の方が自分の満足度も大きく変わってくるような気がするんですよね。いろんな選択肢があるので「こうでなきゃ」とか決める必要はないと思うんですけど、いろいろと利用してみた上で、感情を込めたプレイが一番楽しいなってことに気付かされたんですよ。だからか、風俗っていろいろな気持ちを味わうことが出来るものですけど自分にとっては恋愛しているかのようなドキドキ感を味わうことこそ醍醐味ですね。だから自分の年齢に近いくらいの女の子がいいですね。若すぎるとさすがに恋愛対象のように思えないし、人妻だと恋愛というよりも不倫になっちゃいますし(笑)

[ 2017-03-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談